パワーストーンイメージ

パワーストーンの役目が終わったら自然にかえして感謝する

不思議なパワーがあるといわれているパワーストーンと出会ったのは、たまたま通ったお店の前ででした。
そのとき、なんとなくお店の中をのぞいたとき、キラキラとしたきれいな石がたくさんあって、その輝きに引き寄せられるように店内に入りました。
そのお店がパワーストーンの専門店だとわかったのは、ブレスレットやネックレスなどが置いてあるところに色々と説明書きが書いてあったからです。
たくさんの色と石の種類の豊富さにとても驚きました。
説明書きに悩みなどの効果がある、ということが書いてあり、そのときちょうど悩んでいることがあったこともあり、自分の悩みと合うものを選んで購入したのです。
色もかわいいブレスレットのものを選んだのですが、パワーストーンは浄化をしなければいけないということで、クラスターなども一緒に選んでいる人が多かったです。
クラスターを購入してさっそく選んだ石の浄化にあった方法でやってみたのですが、その方が石がきれいになったような気がします。
次の日にさっそく腕につけていったのですが、悩んでいることにほんの少しだけ進転があったのです。
人間関係が原因だったので仕事の上で我慢することが多かったのですが、ブレスレットに暇さえあれば触れながら悩み事を考えたりしていたからかもしれないです。
その日は少しだけ仕事がしやすくなり、本当によかったのですが、このブレスレットを購入してからまだ一晩しかたっていないのにとても不思議でした。
ですが、いいことがあったらすぐに感謝の気持ちを石に伝えておくといいと聞いたので、思い切り褒めて感謝の気持ちを伝えたのです。
きちんと毎日クラスターの上で休ませてあげるといい、ということだったので、その日から毎日ありがとうと感謝の気持ちを伝えるようにしました。
少しずつですが、周囲の環境が変わってきて、自分自身でもいい方向に考えが変わってきていると感じ始めたころに、そのブレスレットのゴムが切れたのです。
あわてて拾い集めたのですが、いくつか足りない状態でした。
そのことをお店の人に訊いて、またゴムでブレスレットを作ったほうがいいかとも思ったのですが、切れたということは悩みが解決したり、その石の役目が終わったからだということなので、集められる分をすべて集めてあったその石を土の中に埋めたのです。
そのブレスレットが切れたころには悩みもほぼなくなっていて、あとは自分の努力でなんとかしようと思えるほどだったので、パワーストーンの効果を実感しながら石には感謝の気持ちを伝えておきました。

Copyright(C) 2012 幸運.com All Rights Reserved.